放課後児童クラブmarbre

放課後児童クラブmarbreの特徴

ホーム > 放課後児童クラブmarbreの特徴

POINT01

ダンスを取り入れた
放課後児童クラブ

放課後児童クラブmarbreは、ダンススタジオの運営を行う当社の強みを活かし、
ダンスを取り入れた放課後児童クラブです。
ダンスの講師陣に加え、作業療法士が1名在籍するため、放課後児童クラブでは、希望者に対して簡単なダンスやエクササイズを通して、からだを動かす楽しさを感じるプログラムを提供します。
からだを動かす事が得意でない利用者も含めて一人ひとりの自主性を尊重し、子どもたちが安心して過ごせる居場所となる場を提供します。

▶︎ダンスの魅力についてはこちら【YouTube】

【運営スタジオ】

apoa Dance Company

https://www.apoadance.com
ダンスを取り入れた放課後児童クラブ

POINT02

独自の学習プログラム

日々忙しいお父さん・お母さんの負担を考え、宿題はまる付けや音読も全て放課後児童クラブmarbreで終わらせる学習プログラムを組みます。
ご家庭に戻ったら、ゆとりのある時間の中で親子の時間を何よりも大切にしていただければと思います。

独自の学習プログラム

POINT03

安全なお弁当の
ご提供も可能

長期休みの中のお弁当作りがご負担にならないよう提携したお弁当屋さんに安心安全なお弁当を発注することができます。
もちろん保護者様の愛情弁当も大歓迎ですが、
ご要望に応じて外注弁当もご利用ください。

安全なお弁当のご提供も可能

POINT04

ー児童の安心と安全を守るー
入退室管理システム導入

子どもが巻きこまれる事件や事故が多い昨今では、
保護者の皆様の心配はつきることはありません。
こういった背景を受け「児童の安心と安全」を守るため、放課後児童クラブmarbreでは『入退くん』を導入しています。
児童1人1人に発行されたQRコードを専用タブレットにかざすと、保護者へお子様の入退室が写真付きでメールで通知され、安心して入退室を確認することができます。
▼詳しくはこちら

「入退室管理システム 入退くん」紹介動画
児童の安心と安全を守る 入退室管理システム導入
WEB予約はこちら WEB予約は
こちら